読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ備忘録

誰にも言えない、悶々とした30越えの私の考え。

よっぱらいの映画談義

日本アカデミーの番組をビール片手に観ました。


シン・ゴジラこの世界の片隅に

が選ばれました。

私はこの2つは暇を捻出して観に行っで本当良かったので嬉しいです!!


そして、とても心が狭いので

会社のアラフィフ女性が

シンゴジラをこき下ろした感想を私に述べて得意げだったこと…


根に持ってます。



感性は人それぞれなので、感じ方も色々あるでしょうが、

昔のを想像して行ったら、

子供だましで退屈と言い放たれて

『あ、そうなんですね〜(^^)

ご意見ありがとうございます〜』ってクロージングしたの、覚えてるわよ。



最優秀作品賞だった。



どやー!!!!



みんなの完成と違うワテクシを

私にマウントした気分はどうじゃ?

っーか、人が好きだと言ってる物を


わ  ざ  わ   ざ


disるのはどうなのかな、とモヤモヤしながら、ありがとうって言って

今はその女性とはお話してませんが。


(他にもマウンティングしてきた上に自分から首を突っ込む癖に、違うと判るとすぐに被害者ぶってめんどくさい人なのです)


悪い人ではないのだけれど、(この枕言葉がつく時点でお察しなんだけどね)すぐに被害者ぶるし、

なんだか私にとっては居心地は良くない会社の別担当の方なのでほっときます。


君子危うきに近寄らず。


面白いと言われているものには食わず嫌いせず乗ってみたらいいし、ダメならまたやり直せばいい。


人生は有限で、何があるかわかりません。


若くもないので

やりたいことを無理せず、

目標に向かって。


家族を幸せにするための

自分の人生の使い方。


映画は色々なことを教えてくれるし、トリップできるとても参考になる身近な娯楽ですよねぇ。


つぎは絶対ラ・ラ・ランド観るんだ〜

取り敢えず、シン・ゴジラ

ブルーレイ買うぞー!

生きて働いててよかった!


結婚していたときの最後の方は

DVをされてて。

その最中は、

死にたい気持ちで病院に行ってたけど

死ななくてよかった。