読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ備忘録

誰にも言えない、悶々とした30越えの私の考え。

Masters At Work

今日も音楽のイベントへ行きました。

10年以上前にアパレルの販売員時代に店長がお店で掛けていたMasters At Workというアーティストのイベントへ。


f:id:kirakirabushitohoshi:20161119224249j:plain


子供OKかつ、日中21時終わりという子供に優しいイベントです。外タレイベントに最近はやりなのかしら??

 

Nuyorican Soulという歴史的なソウルとかDeep house界の大御所さんで、RUNNAWAYとかとってもいい曲が多く、今でも聞いています。

f:id:kirakirabushitohoshi:20161119224057j:plain


個人では来日することはあるのですが、10年に1度しかダッグで来日しないので貴重な機会なので一緒に行けて本当によかった!!豪華なメンツ!

 

ワークショップがあったり

シャボン玉職人さんがいたり

焚き火があったり


f:id:kirakirabushitohoshi:20161119225337j:plain

意識高い系(自分とは程遠いなw)

の感じで子供が退屈を凌げるのはよかったです。

 

 

昔、独身だったときは仕事をガムシャラにして、月2回くらい心の底から

音楽を浴びて、くるくる踊るのが楽しかったです。


しかし、子供がいるとその世界からはなれます。仕方ないです。



一緒にできるかな〜と思ってましたがまだライブまでで早かったようです。

f:id:kirakirabushitohoshi:20161119224142j:plain


息子的に、ライティングがちょっと刺激が強いのと(チカチカする)ウーハーがダメ(心臓とお腹に響くのが嫌)みたいでした。

 私はとっても楽しかったのですが

踊るという意味では不完全燃焼かな。


お外には、海外のMVで見るようなプールの周りで踊るエリアがあり、そこはウーハーの重低音がかろうじて少なめだったのでそこで飛んだり跳ねたり。


そして、そのプールエリアでは、息子が産まれる出会いを作ってくれた尊敬するアーティストさんがいらっしゃって2度目のご挨拶を。

有名なCMの曲をいくつも手がけてるので知ってる方は多いと思います。


この方の音楽がなければ息子は生まれていなかったので、大きくなってちゃんとお会いできてよかったです。3年に一回くらいの割合で面と向かってガツンと逢えるのすごいかも!


 ちょこっと離れるとシャボン玉と焚き火エリアなのでそこならじっくり音楽が聴けました。

それにしても最近の男の子はみんなおしゃれでかっこいいですね。

最近のママもみんなとても可愛いです。

ママが抱っこひもで踊ってる姿は

すごくよかった!!なんか自分の思ってる事に自信が持てました。


 

教育にどうかといえば怪しいけれど

そういう世界があることも知ったほうがいいと私は思っているので、いろんなところを一緒に見られるといいと思ってます。

私はこういう、すてきな音楽の世界があって救われたので。


(大人の汚い、見なくていい部分はセキュリティが激しいハコだったので大丈夫だと思いたいなぁ。)

 

歌舞伎町の女王みたいな男にだらしないお母さんじゃなく、子供に寄り添ってでも締め付けない、

そんな人に私はなりたいな、と思いました。